残しておきたい動画は、スマートフォンを横向きにして撮影


■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮

思い出ラボ 雨宮です。

iPhone スマートフォンの動画をテレビで見られるようにDVDへダビングのご注文も増えています。
ただ、ほとんどの方が縦位置で撮影されています。
iPhone・スマートフォンは本来携帯電話ですから通話もメールも縦位置で使うことがほとんどです、写真・動画も縦位置で撮影してしまいます。
メール・LINEで送る場合は問題ないのですが・・ご家庭のテレビ・パソコンの画面は横長です。動画をテレビで見るときは困ってしまいます。
そのまま、ダビングしてしまいますと横を向いてしまいます。
思い出ラボでは、もちろん通常テレビでご覧になれるように縦横変換してダビングいたしますが、画面は中央に縦位置で再生されますから、左右に黒い画面の空白ができ、撮影された動画はかなり小さい画面になってしまいます。
せっかくの思い出動画ですから、画面いっぱいの大画面で見たいと思います。
お子さんの運動会などの成長記録・ご結婚式・思い出旅行など残しておきたい動画は、iPhone・スマートフォンを横向きにして撮影してください。
縦位置・横位置が混在しますと、さらに見にくくなってしまいます、記念の動画を撮影する時は全てを横位置で撮影することをお勧めします。

今回の私の思い出写真は・・
GWの連休に富士山に行って来ました。
冬に富士山の写真撮影にはよく行くのですが、このシーズンは久しぶりです。
このシーズンに行くと、富士芝桜まつり・富士桜ミツバツツジ祭など、お花のイベントがいろいろ開催されています。
残念ながら、GWの連休ですので行ける日にちが決まってしまっているので、お花の方が待ちきれず散ってしまっていたもの、もう少し待っていて、これから満開になるから・・と言うお花もありました。
山中湖の花の都公園ではチューリップと桜がコラボしていました。
綺麗なお花がたくさん見れました。
GWの連休です、富士山までは高速道路の渋滞は避けられません、そこでJRのホリデー快速富士山1号で河口湖まで行って、レンタカーを借りました。
電車も超満員、指定席を予約していましたので、良かったですが自由席は通勤電車みたいでした。帰りも富士山駅から富士山2号で帰ってきました。電車なので帰りの電車ではビールも飲めますよ。

富士山

富士芝桜まつり

富士桜ミツバツツジ祭

お花のイベント

チューリップと桜

ホリデー快速富士山1号

■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮


カテゴリー: 日常 パーマリンク