VHSテープに3倍速で6時間録画テープ40本以上をDVDダビング


■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮

思い出ラボ あめみやです。

先日、お客様からのご相談で、VHSテープに3倍速で6時間録画してあるテープが40本以上あるのですが、DVDへダビングできますかとのご相談でした。
ダビング自体は、もちろん問題なくできるのですが、DVDは標準で2時間ですので、標準設定でダビングしますと、3枚に分かれてしまいます。
ダビング画質を少し落としても2枚にするのが限界で、それ以上画質を落とすことは、お勧めできません。
3枚に分けてのダビングですと、DVDが120枚になります、かなりの量になってしまいます。
ダビングされるのでしたら、ブルーレイディスクにダビングされる方が良いと思います。
ブルーレイですと、DVD標準と同じ位の画質で2本約12時間分ダビングできます。ブルーレイディスク20枚です。
少しでも画質の劣化が少ないように、DVD画質より少し良い画質で6時間ダビングにされるとディスク40枚、VHSビデオテープに比べますとスペースは大幅に少なくてすみます。
画質も良いですので、どちらかをお勧めします。

DVDからDVD・ブルーレイからブルーレイのコピーは高速でできますので6時間録画されていても、それほど時間はかかりませんが、VHSからのダビングは、高速ではできませんので、再生に6時間、DVD焼き込みでも時間が必要です。1台の機械で1日1本しか処理できません。
思い出ラボでは、同時に複数本VHSからDVD・ブルーレイのダビングはできますが、他のお客様・お急ぎのお客様もおいでですので、すべての機械を使うことはできませんし、今回のお客様のようにたくさんのダビングですと、お預かり時間は特急仕上げでも、10日以上は必要になります。
ビデオテープからDVD・ブルーレイへのダビングは、録画時間以上の時間が必要です。
ダビングをご検討されているお客様は、お時間に余裕をもってご注文頂けると助かります。

■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮


カテゴリー: 日常 パーマリンク