長い期間箱に入れられて保管していたカビ発生テープクリーニング


■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮

思い出ラボ あめみやです。

先日、ダビングのご依頼をお受けしましたテープです。
お客様も、長い期間箱に入れられて保管していたテープで、10数本お送り頂きましたが、その中の3本が凄いカビでした。
同じ箱に入れて保管されていたそうで、保管状態は同じなのですが、同じようなテープで3本は普通なのですが3本が凄いカビです。
私も、カビは保管状態・場所などによって変わるものと思っていましたが、今回は保管条件が同じなので説明ができませんでした。
内容から、録画されたのも同じ頃、カビのある3本は同じメーカーですが、全く普通のテープにも同じメーカーの物もありますので、メーカーの違いでもないと思います。
考えられるとすると、テープは3本パックで販売されていた物も多いので、カビのあるテープが同じパックだったのか?くらいです。

保管テープ カビテープ

今回のテープは、クリーニングし、再生できるようになりました。
カビによって、テープが癒着してしまい、再生しますとテープが切れてしまうことも多いです。
まだ、DVD変換されてないテープがありましたら、カビがないかチェックしていただき、早めにDVD・ブルーレイへ変換ダビングすることをお勧めします。

■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮


カテゴリー: 日常 パーマリンク