杉並フェスタに行ってまいりました。


■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮

杉並フェスタ

11月7日(土) 8日(日)に杉並区桃井原っぱ公園で開催されました。

杉並フェスタポスター 桃井原っぱ公園

原っぱ公園は杉並区の施設案内でこのように説明されています。

■公園の名称・規模
【名称】桃井原っぱ公園(ももいはらっぱこうえん)
【所在地】桃井3丁目8番1号
【開園年月日】平成23年4月1日
【面積】40,000.00平方メートル
【その他】だれでもトイレ有り、流れ有り
■この公園ができるまで
この地は、かつて中島飛行機㈱の原動機工場が建ち、
国産第1号の飛行機用エンジンをはじめ、
当時世界に名を轟かせた零戦のエンジンも設計・製造されました。
戦後、幾多の変遷を経て日産自動車㈱荻窪工場となりましたが、
その間日本のロケット第1号も開発されています。
その後工場は移転、跡地は売却されることとなりました。
公共性の高い跡地利用を望む日産自動車㈱に対し、
区は「防災公園街区整備事業」を活用して防災公園と
市街地を一体的に整備するために、現UR都市機構に事業を要請。
地域の方々と検討を重ね、跡地の利用方法や公園の内容を決定しました。
この公園は、平常時は地域の人々の憩いの場として、
災害時は周辺の消防署、警察署、病院等と連携した
避難拠点として大きな効果が期待されています。

比較的新しい公園です。大きなマンションが立ち並び隣接してクイーンズ伊勢丹もあります。
クイーンズ伊勢丹側は青梅街道に面していますので日産自動車(私の記憶ではスカイラインなどを作っていた日産プリンスの工場だったと思います)の頃より前を車でよく走った記憶があります。
原っぱ公園になってからも何度か前は通りましたが公園に行ったのは初めてです。
かなり広い公園でL字になっている先の方に特設の自転車置き場がありました。早めに行ったのですが、ざっと数えただけでも1000台以上の自転車が置いてありました。朝からすごい人でした。

ブラスバンド すぎなみフェスタ

オープニングに中央大学杉並高校のブラスバンドの演奏。中央大学杉並高校は原っぱ公園のすぐそばにある高校です。
その後、北海道名寄市の方が餅まきをしました。子供たち最前列で手渡しでもらっています。私たちもなんとか一つ受け取ることが出来ました。お餅まきなど最近では経験がないのでキャッチできてうれしかったです。
来場者のお目当ての一つは杉並農業祭で販売している杉並産の野菜・花でもあるようです。

杉並農産物 杉並区農業祭

杉並で野菜と言うとぴんとこないかもしれませんが、杉並にも畑はかなりあります。
その野菜で作った宝船は2日目に先着で野菜・花を配ることになっていました。
お花もたくさん売られていました。その花で作られてボードですが、マツリは読めますが、杉並はちょっと苦しいですね。

杉並花 マツリ花

食べ物もいろいろ販売しています。
パンコーナーは杉並のパン屋さんがたくさん出展していました。人気パン屋も出展しているようで、長蛇の列になっているコーナーもありました。
焼鳥・うどん・インド料理など杉並で営業しているお店がいろいろ出展していました。ビールと焼き鳥美味しかったです。
公園自体が災害時の避難拠点です。地震体験は震度6強の体験ができ、子供たちを含め家族で体験していました。見ているだけで怖くなりました。
ゴミ収集車の中が見える車も来ていて子供たちがごみ袋を入れて体験していました。

地震体験

いろいろな展示コーナーもありますが人気があったのはステージでのプリンセスプリキュアショーのようです。子供たちで客席は超満員になっていました。

4人のプリキュア 2人のプリキュア

その後にこの日最後のステージは交通安全の漫談、塩之糀豊丸さんでしたがお客さんはだいぶ減ってしまいました。面白かったし交通安全の話なので子供たちにも本当は聴いてもらいたい話でしたが残念ながらほとんどの子供はプリキュアが終わると他のコーナーへ行ってしまいました。

塩之糀豊丸さん

いろいろ見るところも・体験できるコーナーもあったので2日目も行こうと思ったのですが8日(日)は朝から雨が降っていたので残念ですが行けませんでした。
楽しいイベントでした。

■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮


カテゴリー: 日常 パーマリンク