小田原と箱根の紅葉 箱根編


■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮

前回の小田原の続きです。
小田原を出て箱根湯本付近が渋滞していたので、箱根のホテルに着いたのは夕方になってしまいました。
11月15日ですが箱根の紅葉には少し遅かったようです。

今回は長安寺の五百羅漢と紅葉を見に行きました。
長安寺は始めて行きました。山門だけ見たときは小さなお寺かと思いましたが、五百羅漢を見に行きますと、裏山の広いスペースに五百羅漢の仏像があり平らなところには広い墓地のある大きなお寺でした。
紅葉は綺麗に見えるところも、まだたくさんありましたが仏像も落ちた葉に埋まっているところもありますので、もう少し早ければとても綺麗な紅葉を見れたと思いました。

長安寺 長安寺紅葉

五百羅漢 五百羅漢紅葉

紅葉箱根 箱根五百羅漢

五百羅漢にはいろいろな表情があり一つ一つ見ていくだけでも楽しいです。
全部見るには1時間以上かかると思います。
このあと、箱根ビジターセンターに行きましたが、ここも紅葉はほとんど終わっていました。
仙石原のススキはちょうど見頃でした。

仙石原ススキ

3月になると、ここで山焼きをします。かなり迫力がある山焼きです。3月頃に箱根旅行をお考えでしたら山焼きの日程を考えていただくと、迫力ある山焼きをご覧になれます。
この仙石原ススキ草原のすぐそばにあるお蕎麦屋さんで少し遅めのお昼ご飯を食べて帰りました。
ガラスの森美術館そばから箱根の噴煙が見えました。

景色 景色2

蕎麦屋 蕎麦や紅葉

この写真はホテルの部屋と庭からの風景です。
向かいの山が紅葉で赤く染まっているのを期待して行ったのですが紅葉には少し遅かったようです。
朝食も外の風景が見える席にしてもらいました。
紅葉を見ながらの朝食はごはんがより美味しく感じました。

来年の箱根の紅葉はもう少し早めの日程で計画したいと思います。

■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮


カテゴリー: 日常 パーマリンク