思い出のビデオテープは・・どのテープ??


■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮

ビデオテープはたくさんあるのだけれど、再生するビデオデッキがないお客様が多くなってきています。
テレビが地デジに変わったとき古いVHSデッキでは録画ができなくなったのでDVD・ブルーレイデッキに交換、古いVHSデッキを処分してしまったお客様は多いです。
お子様の成長記録を8ミリビデオカメラで撮影したのだけれど、当時は8ミリビデオカメラをテレビに接続すれば再生できたのでそのままにしておいたら、8ミリビデオカメラが壊れて見れなくなってしまった方も多いです。VHS-Cテープはカートリッジに入れ、そのままVHSデッキで再生できたのですが肝心なVHSデッキが今はない、最近ではminiDVテープで撮影した思い出もビデオカメラがないと再生できません。
何を撮影したのかわからないテープをたくさんお持ちのお客様からダビングのご相談を良くお受けします。

ビデオテープ

VHSテープからのダビングのご相談ではお子様の成長記録を録画したテープ、テレビ番組の録画テープが混ざってしまい、VHSデッキがないので内容を確認できない、どれをダビングしてよいかわからない。どうしたらよいでしょうか?と言うご相談が多いです。
8ミリビデオカメラ・miniDVカメラでお子様の成長記録を撮影されたお客様からは運動会・発表会などシーンごとにテープを交換して撮影しているので何分録画したのかわからないとのご相談もよく来ます。
VHS-Cテープで撮影されてお客様からのご相談で多いのは、VHS-Cテープは20分・30分テープで撮影しているのでテープ1本を1枚のDVDへダビングではなく何本かのテープを1枚のDVDへまとめてダビングしてもらえないかとのご相談が多いです。

すべて思い出ラボにお任せください。
思い出ラボの料金は基本料金280円+10分100円です。テープの長さではなく録画時間です。
120分テープに30分録画のダビングは280円+300円=580円です
(70分~120分録画は長時間割引で1本980円です)
お客様からお送り頂いたテープ、何分録画されているか確認いたします。
その時に録画内容も確認させて頂きます。
録画時間が確認できましたら、お見積りをお作り致します。
お見積りの時に録画内容もご連絡いたします。メールアドレスをお持ちのお客様には録画時間・料金・だいたいの録画内容・わかれば録画日時などを表にしてお送りいたします。
お客様がお見積金額をご了承いただいてから作業に入ります。
そこまでは無料です、ご安心してテープをお送りください。

そのときに、録画内容がテレビ録画のテープはダビングしないでほしいとご指示いただければ、もちろん無料でダビングなしで大丈夫です。
録画時間が短いテープは、これとこれを1枚のDVDへまとめてダビング希望とご指示いただければ、編集料金無料で1枚におまとめいたします。(DVDは120分録画が標準です)おまとめ枚数は録画時間の合計が120分以下なら何本でも可能です。

思い出ラボではお客様とご相談しながら作業を進めますので、こんなこと出来ないの?と思われることがありましたらご相談ください、可能な限り対応させて頂きます。
VHS・8ミリビデオ・miniDVなど混在でもかまいません、再生機がなければテープをみていても何も解決しません、まずはテープをお送りください。
思い出ラボへお任せください。

■ビデオダビングやコピー、写真データ化の思い出ラボ 雨宮


カテゴリー: 日常 パーマリンク