スマートフォン版サイトはこちらから

免責事項

サービス全般に関する免責事項

■著作権、肖像権関係について

著作権、肖像権及び日本国内の法律に触れる「ダビング」「コピー」「写真補正サービス」など、当店のサービス全般に関わる業務対応はお断りさせていいただきます。
版権・著作権のある「テレビ録画映像」「市販ビデオ映像」等の映像からの「ダビング」「コピー」サービス全般に関わる業務対応もできかねます。当店での作業中にそのような映像を発見した場合は、対象映像を省いてご対応いたしますのでご了承ください。
全ての映像が対象の場合は業務対応せずに原版をご返却いたしますが、送料は お客様負担とさせて頂きますのでご了承ください。
万が一、当店のサービスで著作権に関するトラブルが生じた場合、当店は責任を負いかねますので、予めご了承ください。
また、紙幣・有価証券・公序良俗に反する映像や画像についても業務対応はできません。

■輸送中の破損について

お客様から当店への輸送中の破損、紛失に関するトラブルは、一切責任を負いかねますので、ご注意ください。十分ご注意して梱包して頂き、大切なテープやお写真を守るために、 配送状況の確認ができる方法(宅配便等)での配送をお勧め致します。

■納期関係について

商品の納期目安は、原版到着後、最終お見積もりをご了承いただいてからカウントいたします。
ご注文の際、「銀行振込」を選択された場合には、ご入金が確認されてからのカウントになります。銀行振込の場合、原版がすでに到着していても、ご入金されていない場合には、作業開始できませんので、お見積もり確定後、すみやかにお支払いください。ウェブサイトに記載している日数はあくまでも目安です。
作業ライン状況、原版確認作業などのタイミングによって多少前後する可能性もございますので、 余裕を持ってご注文ください。

■作業中の破損等の保証について

お客様からお預かりした「ビデオテープ」「DVD」「写真」「アルバム」「ポケット式アルバム」等は、細心の注意を持って取扱いいたしますが、お客様が送付された時点の状態と変化することがあります。
また、作業中の破損・データの損失には責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
特に、古く保存状態が悪いビデオテープについては、劣化やカビの状態により作業中にテープの巻き込み・切断が発生する場合があります。また、古く保存状態の悪いアルバムの場合、亀裂や切断が発生することがあります。

■再現性ついて

当サービスは、原版をそのままダビング、複製によって、鑑賞、保管等を目的としたサービスです。
精密な再現性に努めておりますが、原版以上の再現性や画質を必要とするデザイン、出版等での使用を想定したものではありませんのでご了承ください。

■当店からの輸送について

作業完了後、当店から発送において、輸送中のトラブルには一切責任を負いかねます。

■キャンセルについて

各サービス作業後のキャンセル及び返品はお受けできません。

■返品・返金関係について

商品の特性上、返品・返金は対応いたしかねます。万が一、当店作業による問題が発生した場合、原因検証後、当店の瑕疵により問題が発生したと判断した場合に再度制作作業をさせて頂きます。
トラブルにより発生した、当サービス以外の金額請求に関しましては、ご容赦下さい。

■損害賠償責任について

当店の制作物について、十分に検証を行っておりますが、お客様の環境は様々であり、再生または使用を100%保証するものではありません。当店の瑕疵による不具合によって、お客様に損害が生じた場合、 当店がお客様から受け取った利用代金を上限として賠償するものとします。損害金額については、客観的に損害額が証明できる書類を元に算出された金額のみを対象とさせていただきます。

■不可抗力について

天災地変、法令の改廃制定、公権力による命令処分、輸送機関の事故、労働争議その他、当店の責に帰すべからざる事由により、本サービスの履行が遅延もしくは不可能となった場合、当店はお客様に対し、何らの責も負わないものとします。

■その他の注意事項

価格およびデザイン、仕様は予告なく変更することがあります。また、掲載されている製品のデザイン、パッケージ類は印刷物とは異なる場合がございますのでご了承ください。

ダビングサービスに関する免責事項

■作業中のテープ切断について

年月が経過し、保存状態が悪いビデオテープは、カビ、癒着等により劣化します。
劣化したビデオテープのダビング作業中、テープがリールやテープ同士で癒着して、切れてしまうことがあります。その部分をつないでも、またすぐ別の部分が切れたり、縦に長く裂ける現象が発生した場合につきましては責任を負いかねます。 補修してダビングはしますが、 録画映像の一部がダビングできないことがございますのでご了承ください。

■画質の保証について

マスターテープの途中に「無信号部分」があると、機器の仕様上、録画が停止されます。
その際に発生したノイズにつきましては責任を負いかねます。

■再生機の互換性について

すべてのプレーヤーにおける再生の保証はいたしかねます。ご購入より年数の経過したDVDプレーヤー・プレイステーション・パソコンのDVDドライブでは再生できない場合がございます。
テープ再生映像時間が120分を超える場合は、DVD複数枚に分割してダビングを行います。その際、DVD追加枚数分の追加料金が発生しますのでご了承ください。

■ダビングをお断りする場合について

以下に列挙する著作権法、肖像権に抵触するもの・成人向け・公序良俗に反するものについては、ダビングをお断りさせていただきます。
当店でのダビング作業中にそのような映像を発見した場合は、対象映像を省いてご対応いたしますのでご了承ください。全ての映像が対象の場合は業務対応せずに原版をご返却いたしますが、その場合は着払いにて返送させていただきます。
(1)市販されている映像・レンタル商品
(2)テレビ番組を録画したもの
(3)アダルト
(4)著しい暴力・残虐な内容を含むもの
その他、海外方式(PAL・SECAM)で記録されたもの、切れたテープ・カビの生えたテープなど、ビデオテープの状態が悪く当店でご対応不可と判断したものについては、ダビングをお受けできません。
その場合は着払いにて返送させていただきます。市販もしくはレンタルされているものやテレビ番組を録画したDVDやビデオテープなど、著作権の侵害に値するようなダビングもお断りしております。
コピーガードの入っているものに関しましてもお取り扱いできません。

コピーサービスに関する免責事項

■再生機器の互換性等に関して

再生互換性、耐久性、安定性で最高水準の国産メディアを使用しておりますが、全ての機器での再生に対応しているとは限りませんので、予めご了承下さい。
お客様よりご支給頂いた原版に問題がある場合、コピーされる側のメディアにも問題が生じる可能性があります。

■コピーガードについて

コピーガードがかかっているDVD/CD/ブルーレイはお受けすることができません。
お客様からお預かりしたマスターディスクが上記に該当する場合、マスターディスクは送料着払いでご返送致します。

写真補正サービスサービスに関する免責事項

■写真補正全般に関して

お客様の指示に従い作業を行いますが、元の写真の状態によっては必ずしもご希望の状態に補正をできない場合がございます。予めご了承ください。また、補正した写真によって何らかの損害・損益・問題が発生しても当店は如何なる責任も負いません。

■写真のスキャンに関して

アルバム冊子で、表面が透明シートで覆われているタイプの場合、シートは剥がさず、そのままスキャンする場合もございます。その際、シートの状態により、再現性が劣る場合もございますのでご了承ください。

■メディア収録について

メディアに収録する際、データフォルダー名は、ご希望の名称をお付けすることができますが、ファイル名(個別データ名)は当店規定のファイル名となります。フォルダー分けの場合『1フォルダーにつき10枚以上』としてください。数枚単位でのフォルダー分けはお受けできませんので予めご了承ください。
誤字脱字、文字が読めないなどの場合には、そのまま名称をお付けしてしまいますので、予めご了承ください。
バラ写真の場合、必ずしもお預かりした写真の通りの順番にはスキャンできませんので、予めご了承ください。

ビデオダビングの雨宮 ページトップに戻る